わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようこそ

317-7.jpg


ようこそボーダーちゃん。
バイアイのイケメン君。
成田から伊丹に。
車でこ一時間かけて我家に到着。

朝10時に「ボーダー預かってくれへんかぁ~~~」
いつもながら唐突な

「12時にはこっちに到着予定~~~」
「え~~~~~~っ」

317-8.jpg


私のカスカスになりかけの頭の知恵を絞り。
いぜんに聞いていたボーダーの里親さんを思い出し
ルイちゃんママに間に入ってもらって
預り兼、里親さん候補を確保


317-4.jpg

その預りさんは温泉旅行に出かけられていて、
夕方にはお迎えに来られる予定と聞いていたので
急遽、紋次郎宅のアトリエまで移動しました。


317-5.jpg

ラスティも、ボーダー君を見たいとラスティ共々同行してくれました。
ラスティ、紋次郎、サリーともボーダー君ワンちゃんには友好的。


317-6.jpg

サリーたん。
期待したお顔ですけど。
おやつは貰えませんよ。

夜のお迎えと言う事だったのですが、
一泊の旅行だったため、その日の夜のお迎えは無理になり、
ルイちゃんちで一泊する事になりました。


317-3.jpg

金曜日に手術を終えたルイちゃんが心配だったのですが、
ぶどう園に連れて来てもらって良い子していました。
この日の夜はルイちゃんちで、3匹仲良く寝たそうです。


317-2.jpg


くろちゃんの満面の笑顔可愛いですワン!
画像は有りませんが、あくる日に預りさんが旅行から帰られて
急いでお迎えにきてくださったようです。
出来るだけ室内飼いを希望してたので、その条件をのんで
預りさんの長女さんの所に、このボーダーは婿入りする事になりました。

また画像が届けばアップしますね。

急な話しでしたが一日の間にすんなりと里親さんが決定して
このボーダー君の持つ運もあったと思いますが
周りの皆様の尽力のお陰です。

それにしても、もう少し予めこんな子が来るのだけれど・・・
と言う相談が欲しかったなぁ~~~~~。




スポンサーサイト

それぞれの思い

306-1.jpg

6月17日の記事の募金箱を
ご家族の方が被災された友人が、高校生の子供さんと一緒に帰郷されて
その足でレンタカーを借りて石巻動物救護センターに届けて下さいました。


306-6.jpg

ちぐささん、兎遊さん、保育園の保護者の皆様、お店のお客様など
様々な方にお世話になりました。
僅かながらですが、友人に託して直接お渡しする事が出来ました。
スタッフの方がたも大層喜んで頂いたそうです。
やっとご報告する事が出来ました。

皆様本当に有難うございました。
引き続き募金箱を設置いたしております。
どうか宜しくお願いいたします。

306-2.jpg

あれから五ヶ月。
被災した動物達を取り巻く事情はどんな風に変ったのかとても気になっていました。
いろんな動物保護団体の方がたが、また個人のボランティア様が
ご活躍されるのを、いろんなブログなどを通じて拝見させて頂き
ただただ頭の下がる思いで見させていただいておりました。


306-5.jpg 
 石巻周辺地盤沈下で未だに水があがってくるそうです。


そのブログの中でリリカさんの6ワンの仲間たち  ”震災後の福島のペット達”
のブログに目がとまりました。

そして北海道のトリマーさんが書かれたわんわんの一日のブログが
紹介されていました。
被災した動物のの現状を一生懸命訴えてられておりました。



306-3.jpg

~~わんわんの一日から抜粋させて頂きました~~

現地でシェルターを立ち上げてる方
今もなお、20キロ圏内に取り残された子を保護し続けてる方
全てに対して、1人でも多くの方々の支援が必要です!!
想像以上の数です。
全ての被災動物に・・・
そして、懸命に救助活動を続けている方に・・・
私達が立ち上がらなくては、現地の方々の活動もストップしてしまいます。
私達の地道な努力でも、どんなに小さな力でも・・・
現地の方々と動物達は、必要としているのです。
どうか途切れないで・・・
どうか薄れないで・・・
命のリレーを繋げるのは・・・
私達です!!
私達に託されているのです!!


~~~~       ~~~~~~~
わんわんの一日の記事を読んでから様々な思いに駆られました。

一人でも多くの方が、被災した動物達の事を考えて
何らかの方法で携わっていただければと思いました。

虹の橋を止む無く渡らなければならなかった動物達のことを
考えて頂ければ嬉しいです。

また被災した動物達だけでなく、全世界の動物達が幸せになれるように
願ってやみません。

306-7.jpg

深刻なお話と相成ってしまいましたが・・・・・


こちらの我家の預りニャンズで癒されて下さいまし





トイ君元気でネ。

258-16.jpg

トイ君との良い思い出になったジェイズヒルズガーデンを後にして
我家に戻ると。
トイ君のお迎えを知らせるメールが有りました。

259-2.jpg


里親さんちに行く前の夜。
脱ぎ捨てた靴下で遊ぶトイ君

トイ君は、保護団体さんの個人の方から預りの依頼を受けて
先週の台風の日曜日にやって来ました。

259-3.jpg

里親さん候補は隣町の方とだけ知らされています。
今回は預りのみです。
私の勝手な推測で隣町に住まわれてるのなら、
本当にこの子が欲しいなら、すぐにお迎えに来ていただけると思っていました。

お店に日中は居るのでお客様の目にも留り数人から熱烈なラブコールも
受けました。
でも、里親さんは決まっています。

258-3.jpg

Jヒルズガーデンに行く前にサリーさん共々、我家でシャンプー
里親さんに気に入って貰えるかな。
なかなかツーショットが撮れません。

258-2.jpg

楽しいお出かけから帰宅して、その後
4時半頃に、里親さんのお迎えが有りました。

色んな思いで悶々として里親さん候補のお迎えを待っていました。
でも、一目見て。
いろんなお話をさせて頂いてる間に、悶々とした思いは
吹っ飛びました。

258-14.jpg


トイ君。
そんな目で見つめないでよ。

トイ君。
すぐに馴れるから大丈夫。
また出逢えるよ。

トイ君。
優しい里親さんで良かったね。

トイ君。
幸せの第一歩。

息子さんに大事に抱っこされて里親さんちに帰って行きました。

259-4.jpg

いつも明るく笑ってお見送りが出来るのに。
今回は泣いてしまいました。
もう少し詳しい情報が有れば、安心して里親さんを待つ事ができたのに。


でも、そんな感傷に浸っている場合ではないのです。
病院のご好意でお世話になっている猫ちゃんも、
早くゲージから出してあげなくては。

259-5.jpg

むっちゃ
良い子です。
トイ君のご家族のような里親さん現れてくれないかなぁ~~~。

最後にトイ君のためにご尽力を尽くして頂いた皆様。
ご心配して頂いた皆様。
トイ君は幸せの道をまっしぐらです。
有難うございました






ジェイヒルズガーデンに。

258-11.jpg

さてさて本日は定休日。
ご主人様と久しぶりにジェイズ ヒル ガーデンに。
トイ君の思い出つくりに。

258-10.jpg

トイ君カフェデビュー。

258-6.jpg

ご主人様はビーフドリア。
私はエビドリア。
サラダ、コーヒ付きです。
やはりいつ食べても美味しい~~~~。

あっ。
ビールはご主人様の。
日頃の労いを兼ねて。
昨日のイベントで私が奢るからと太っ腹

258-5.jpg

どぉ~しても頼んでしまうのが。
ワッフル。
今回はチョコレーとにしました。
どれもこれも美味しゅうございましたワン。

258-9.jpg

このお店の看板犬。
チーズちゃんかな?クラブちゃん?
可愛いぃ~~~。

258-13.jpg


タバサちゃんより少しこぶりな。
スタンダードプードル。
この子もレスキューされたそうです。
ウフッ。
親子みたい。

258-12.jpg

たぶん神戸からお見えになったとか。

258-15.jpg

すてきな紳士のーナーさん。
オーナーさんご夫妻も保護活動に関心をもたれていて
被災地の保護活動の方のために支援されていらしゃいました。
お客様やオーナーさんご夫妻とワンちゃんに繋がる
いろんなお話をさせて頂き、これまたワンちゃんが取り持つご縁。
ワンちゃんの力は凄いですね。

258-17.jpg

トイ君ものんびりとお昼寝。
そろそろ帰らなくては。
オーナーさんご夫妻や、お客様から「幸せにネ」「元気でネ」と
言葉をかけて頂きジェイヒルズガーデンを後にしました。
・・・・・・・
奢るからと言ったはずなのに。
会話を弾ませている間にご主人様が支払いを済ませてくれていて。
家に帰ってから気づきました

続きはまた明日。





一夜明けて



我家の後ろの川も氾濫する事もなく無事に一夜が明けましたが
いつも通る広域農道は浸水して通行止めになっていました。

254-1.jpg

田んぼや、茶畑などがあった所が湖のようになっています。

254-4.jpg

家までは浸水する事は無かったのでやれやれと言った感じですが。
でも、田植えも済んだばかりでお茶は煎茶が最盛期だったのですが・・・・
自然の脅威には勝てません。

254-3.jpg

一方。
一夜明けたトイさんは。
昨夜はぐっすりとお休みになられまして。
胴輪が苦手な私は頂きもののピンクの首輪を。


254-8.jpg

良くお似合いになってらっしゃるワン。
・・・・・男の子ですけどネ。
まぁ~おかまちゃんと言う事で。


254-11.jpg

お店ではサリーたんの2階で使用しているクッションがお気に入り。
クッションと共にお店にご出勤。
始めのうちは私や、ご主人様の姿が見えなくなると
甲高い声でキャンキャンと啼いてたのですが、
私やご主人様に囲まれカウンターの中で熟睡。

254-10.jpg

その内に、お店の中に誰か居ると安心して自らサークルの中に入り
熟睡しています。

早く里親さんが来てくれないとお店のお客様に連れて帰られそうです。
やはりトイプーは人気犬種なのでしょうね。

さぁ~明日は城陽からさび猫の子猫ちゃんがやって来ます。
楽しみ

あっ
今日は長女と次女のお誕生日でした
双子ではないのですよ。
2歳違います。
何十何年前は2人とも晴天でした







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。