わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナルミさん。



29日の夜から次女の家に。
丹後地方は凄い雪。
かいても、かいてもすぐ雪は積もります。
まだ粉雪に近いのでかきやすいです。


192-3.jpg

普段の生活道路もこんな感じ。
25キロくらいで走ってると孫が
「遅い!お母さんは40キロは出すよ」
「・・・・・・・
必要に迫られて車に乗らなければならず・・・・
雪かきとともに運転肩凝るしで筋肉痛です。
こんな事を言ってると雪国の人達に笑われますね。

192-2.jpg

今朝降り積もった次女の庭先。
丹後地方は大雪警報で孫達は自宅待機です。

192-5.jpg

一昨日の夜にご主人様から写メが。
私が居ないとみんな大人しいそうです。
ナルミもカメラ目線。

192-7.jpg

昨日の夕方に。
ご主人様から
ナルミの様子がおかしいと・・・・
吐いて、吐いて、右に右に首が回り立ち上がれないと
あいにく日曜日でも連絡が取れず。
そんな中、リュヌ君ママから適切なアドバイスを頂き、
わざわざ来てくださり、ご主人様も一安心だったようです。
その後連絡が有り手持ちの薬で何とか様子を見る事に。

192-4.jpg

飛んで帰りたかったのですが、そういう訳にも行かず、
一夜明けて、次女の旦那さんが此方に勤務なので出勤時とともに
帰って来ました。
峠では-7℃を表示していました。


192-6.jpg

朝一でご主人様はに行ってくれていました。
病名は眼振(がんしん)と診断されました。
点滴をして頂き夕方にお迎えです。
以前から嫌いのナルミは大好きなおやつも食べません。
この病気は高栄養が必要の時も有るとか・・・
家に連れて帰ると食べてくれると思い、取り合えず連れて帰ると、
たくさん、たくさん食べてくれました。
点滴もよく効いてくれたようです。

192-8.jpg

食事が入った事を告げると明日、午前中に
もう一度点滴をしましょうと言う事でした。
今は良く眠っています。
今日も次女の所に行ってやりたかったのですが今夜一晩傍に居てやりたくて。
孫達は近くに住む旦那さんのご両親にお願いする事に。
旦那さんのご両親もご高齢のお爺さん、お婆さんの介護をされ、
おまけにお母さんは去年の暮れに手を骨折されてギブスが外れた所で

ナルミどうかどうか元気になりますように
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。