わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


太郎ちゃん。

9c87ff74.jpg


昨年の暮れに、幸せを掴んだ太郎ですキラキラキラキラ
怖がりの癖に、ひょうきんで、明るく、元気一杯の太郎です笑顔
叱られると、怒り返す少し、我侭な所もあります。
いろんな事情があり、トータルで一年間近く、リハビリも兼ねて、預りさんの元で過ごしました。

cef28102.jpg


保護当時の太郎です。
お山に捨てられて、彷徨ってる所を保護されました。


83ee5b65.jpg


預りさんに、遊んでもらう太郎です。
長い月日にも関わらず、大丈夫笑顔大丈夫ウインクと快く預って頂きました。
誰も無ければ、我家の子にしなければならないと、仰っていました。
でも、チャンスあるならば、一家で愛されて過ごす事の出来る機会を与えてやりたいと。
太郎も、里親さんもお互いが必要とする所に婿入りさせてやりたいと。
預かりさんの保護犬に対する情熱は素晴らしいものがあります炎炎

36751b31.jpg



預りさん宅にて。
笑顔満点にっこり
後ろのソファーの布が破れてるのは、太郎の里親さん候補が、預かりさんちの愛犬を、みんなで相手してる時、一人になった、太郎の仕業です。
こんなイタズラをする、お茶目な所もありました。
でも、こんな悪戯もこれが、最初で最後ですラブ
このソファーは今もそのまますいません
お邪魔する度に、申し訳ないやら、太郎の
思い出となるソファーで懐かしいやら汗です。

88919419.jpg


里親募集をすると、5件もの候補がありましたキラキラキラキラ
柴系の人気は凄いですね笑顔

里親さん宅にて。
新たな里親さんに撫でられる太郎です。
太郎と言う名は、大往生をした先代から受け継がれてきたそうで、太郎で三代目だそうです。
カッコイイびっくり名前を付けてもらって良かったね。

8f5904dc.jpg


環境も大変良い所です笑い
広い庭もあります。
さっそくに、小学校の娘さんと共に、庭を散策です。
ご家族の皆さん、太郎の事を暖かく迎えて頂きました。
また、太郎を送って行った時、門の外でご家族で待って頂いてたのです音符
感激しましたドキドキ大
aa05bd81.jpg


何と言っても、この太郎は預かりさんが居なければ、こんな幸せを掴む事は出来なかったかも知れませんキラキラキラキラ
いつも、いつも思う事なのですが、預かりの苦労は計り知れないものがあります汗すいませんすいません
心身共に大変です。
長期になればなるほど、我家の子にしようか?
いえいえ、もっと最高の家庭があるはずと・・・
心の葛藤との戦いになります炎炎
でも、太郎の預りさん、そんな事はおくびにも出さずにっこり
楽しませてもらってる音符
良い運動になります走る走る汗と・・・
我家の子にすれば、後が預れないと・・・
保護した犬を助けてやれないと・・・
頭下がる思いでいっぱいです。
私自身も、こんな素敵な個人、個人ではありますが、仲間に助けて頂いて、支えて頂いて微力ながら、
すこしでも、仲間の力になれたらと思っていますラブ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/114-fe849756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。