わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


感動!

ac49b861.jpg


この間の日曜日に、ドッグランに行った時、うわさには聞いていた
車椅子のマルちゃんと出会いました笑顔
五年前に亡くなった愛犬ゴールデンのマルコ、同じマルと呼んでいたので、とても親近感がありました。

544f980b.jpg


今年の9月に事故に遭い、ご家族の献身的な看護と、ボーダ仲間の愛情と、友情が結集して、ディスクが出来るまでに回復しましたキラキラキラキラ
この車椅子はボーダー仲間の手作りだそうですびっくり
まだまだ、改良の余地があると言われていましたが、大変立派な車椅子です。

3a5d0a28.jpg


キャッチしながら倒れてしまいましたがお見事です拍手キラキラ
ご主人と、マルちゃんの意志が通じ合わなければ、こんなプレーは出来ません。
ご家族の愛情と、ボーダー仲間の努力の賜物ですドキドキ大
見ていて、泣くまいと頑張っていましたが、知らず、知らず、涙が頬を伝っていました悲しいドキドキ大ドキドキ小

f7f50830.jpg


見ている、マルちゃんの、お母さん。
マルちゃんが、たまに切ない表情を見せる時があるとポツンと涙ぐんで言われました。
マルの胸中を、土曜日にある志村けんのハイジに尋ねてみたいと・・・
本当に、これでよかったの・・・・って。
ご家族の深い、深い愛情ゆえの言葉なのでしょうね。
私は、このマルちゃんの顔見てるだけで答えは出てるような気がするんですけど笑顔

58419bb0.jpg


そのご家族になでなでされる、ラスティです。
一度、里親さんの元に行きましたが、体調不良で我家に帰って来ました。
経過を見るために本日から病院検査入院です悲しい






スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/120-c35e3fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。