わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グレートピレニーズ

6-4


ウホッ 可愛い
しかし大きい
グレートピレニーズ。
子供の時から大きな毛の長い犬種に憧れていました。
このピレニーズも憧れの存在でした。

縁あってこのの子になりました


6-3


このカメラ目線が堪りません
登りつくとこの大きさ。
体重は何キロあるのかしら~

ピレニーズ、ゴールデン等の大型犬を飼われた
経験の有るご夫婦さんです。
仔犬を迎え入れようと考えられた事も有るそうですが、
自分達の歳を考えると成犬が良いのではと、1年近く
待っていて下さいました
でも、一ヶ月前に。


6-6


地域の新聞で何度も掲載されていた飼えなくなったラブを
見に行き、適切な環境でなかったこの子を保護同然に
引き取られました。
一ヶ月の間に黒光りするほどの愛情を注ぎこまれ、
ご夫婦の優しさがひしひしと感じられました。
またしても上手く撮れませんでした
右下のぼぉ~~っとした白い物体はピレニーズのシッポ
でございます。


6-5


そうとも知らず、この話を持ちかけたところ、
素早く行動に移され、あくる日には、このお家の
子になっていました 


6-1


優しいお顔をした美人さん。
日曜日に、里親さんやって来た所なのに。
ラブちゃんとも仲良く2匹生まれた時から居るように
堂々としたもの。
ピレニーズの持つ性格なのでしょうか?
いえいえ、この子はここに来るべきして来た子なのです。
きっと赤い糸で結ばれていたのでしょうね


6-2


海外生活の経験のある里親さんご夫婦は、
外国の調度品に囲まれて大きな広いお屋敷に
ご夫婦だけで住まわれています。
この子達が来てくれて、毎日張り合いが有り楽しいと
活き活きした顔で話されておりました
ワンちゃん用の柵がの周り全部にしてあり、
どこにでも行けるように開放してもらっています
2匹一緒に幸せの道をまっしぐら
里親さんにまたまた感謝です
有難うございました。

 




 

 

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/15-211b7428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。