わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心暖まるお話

9648-1.jpg


木曜日の夜に隣町で警察に柴犬が3匹保護され2日しか猶予が無いので
協力して欲しいと依頼が有り
あくる日には同じ隣町で柴犬が一匹保健所に連れて来られたと、
いろいろな人を介して情報が飛び交い、その度に右往左往させられました。
いつもお世話になっているチッペンデールさんに確かな情報を確認して頂き
なんと4匹とも警察から動物病院に保護されていたのでした

その中の一匹の黒柴君何とも心細そうなお顔


9648-2.jpg


連絡をして頂いた方が嬉しい事に預りますという事で、
知り合いの方と一緒に隣町にお迎えに行って頂きました。
残り2匹は病院側の配慮ですでに里親さんが決定しておりました
取りあえずは一匹連れて帰って頂きましたが、その道中バッテリーは上がるし、
首輪が抜けて逃走して高校生のお兄さんに捕まえて頂いたとか
手に汗握る捕り物長だったのでしょうね。
本当にお疲れ様でした。


9648-5.jpg


以前に三毛猫のデコちやんの里親さんになって頂いた方がゴールデンを亡くされて
このお話をラッキーママさんにして頂いた時に一度逢ってみたいと言われて
今日はお見合いの日。
いろんな人に見守られ、たくさんたくさん暖かい手で撫でて貰って
こんなに可愛い可愛いと言って貰って。
細い細い身体にバシバシの艶の無い毛。
この子はこんな風に可愛い可愛いと言って今まで育てて貰ってたのでしょうか?


9648-7.jpg


デコパパは物静かな方です。
愛しそうにこの子を撫でながら小学生の思い出話をして頂きました。
学校に迷い込んできた野良犬をクラス全員で可愛がり、ご飯を与えたり
一緒に遊んだりして面倒を見た事。
授業が始まっているのに、まだ校庭で犬と2人で遊び回っていて先生に名指しで校内放送された事。
その当時、新聞配達をしていると、その犬が毎朝やってきて一緒に新聞配達に付いて来てくれた事。
クラス全員に可愛がられアイドルだった犬。
でも、交通事故で亡くなりクラス全員で大泣きをして埋葬してお墓を作った事。
そうした思い出を黒柴君を撫でながら当時を振り返って優しい目で話して頂きました。


9648-4.jpg

この黒柴君がその犬にそっくりだと。
まるでその犬に再会したように
デコパパもその当時の少年になったような顔つきで
穏やかに笑って話して頂きました。

お見合いだけのつもりだったのですが、このまま置いといて貰ったら・・・と控えめに
嬉しい、嬉しい言葉でした。
でも、婿入り道具準備していなくて・・・・
そこはラッキーママさん
大丈夫大丈夫何とかなる
大船に乗った気分についついなってしまいました


9648-3.jpg


黒柴ちゃんも、自分の置かれた立場が理解できているのか
心なしか安堵の表情を垣間見たような

授業が始まっても犬と遊んでた一人が今は校長先生になっていると。
今度のクラス会でこの子の写真を持って行くと嬉そうに微笑んでいらっしゃいました。
その当時のクラス全員素敵な思い出と共に人生を歩み、
そして校長先生になられたそお学校の生徒さん達全員、
人にも動物にも愛情をもって思いやりのある子供達に
育て上げられている事間違いないでしょうね


9648-6.jpg


立会人はてんてんちゃん
素敵なご縁を結んでくださったラッキーママさん。
預りさんと一緒にお迎えに行って頂き首輪が大きくて
ボロボロだったのでわざわざ赤い可愛い首輪を買って頂いた
心ちゃんママ
預かりをして頂いたゴッドマザーさん
お世話になりました
いつも、いつも思う事、一人一人の自分で出来ることの集まりで
一匹の命が救えます。
自分で出来る事の集まりがどんどん広がって行きます様に
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/232-aed95251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。