わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風の詩さんの写真展




11月18日から”我家の自慢のペット写真展”が開催されています。
預った写真を届けたりしてはいるのですが、その度にカメラを忘れて。
やっと画像が撮れました。
風音さんの写真展に賛同されて第二弾と言う形になりますでしょうか。
いろんんな形で幸せになった犬や猫の写真です。


158-6.jpg

我家から車で小一時間はかかる京都府と兵庫県の県境。
夜久野高原の大自然の中の一角に茶房風の詩は有ります。
県境と言う事も有り、昔から捨て犬や捨て猫の多い所だったそうです。
その中でも犬や猫が好きな方がたが必然的に里親さんを見つけられて
また、地域の人達もそれなりに飼われていたそうです。


158-2.jpg

店内は刺し子やパッチワークも趣味とされ家具との調和がとれて、
とても落ち着いた感じのお店です。
手づくりのシフォンケーキも美味しい。

158-3.jpg

ベランダに出ますと、高原や、山々や素敵なガーデニングが見渡せます。
その、ベランダのポトスの下のダンボール箱がお解りでしょうか?


158-4.jpg

ニャンとも可愛らしい白黒ちゃん。
夏頃に手をケガして指が腐りかけていたそうで、
やせ細り針ネズミのような哀れな姿で風の詩に来るようになり、
最初は威嚇したものの徐々に打解けて治療させてくれるようになったり、
抱っこも、風ママさんだけは出きるようになったそうです。
今はここが白黒ちゃんの住家。
毛布や湯たんぽをしてもらい、栄養満点、この体格。この艶。
良かったネ。


158-12.jpg


お昼過ぎに点眼をしようと目薬を探したのですが見当たらず。
出かけなければならないし、目薬は無いわで私一人大騒動。
夜久野から保育園に。
5日に手づくり市に出展する相談をして帰り道、新たに目薬を頂きに。
洗眼だけして、それから4時間も経過してるので気が気では有りません。

158-10.jpg

さてさて。
大慌てで我家に戻り、やっと目薬が点せ(濡れ)ました。
どうか、少しの間に癒着していませんように。
暫くするとご主人様が配達兼ねて散歩ご帰還。
ウフッ。
キジ猫ちゃんにお土産。
こんなこと初めて。
少し感動。

158-11.jpg

喜んで遊んでおります。
こんな風にじゃれて目薬をどこかに隠したのでしょうか?
未だに出てきません。

158-13.jpg

おかあたまが子猫ちゃんと居る時は、必ずサリーはドアの向こうで
じっと待っています。
サリーたん。
これからの、あなたの課題は子猫ちゃんと仲良くなる事です。
頑張りましょう。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/290-1b5e5390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。