わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3匹の子猫ちゃん達

302-7.jpg

こんにちは。
子猫ちゃん。
こちら男の子です。

302-4.jpg

この子猫ちゃんも男の子。


302-8.jpg

オォ~。
元気いい子猫ちゃんは三毛ちゃん。
もちろん女の子です。

302-9.jpg

さてさて
この子猫ちゃん達は生後30日くらいです。

302-3.jpg

三毛猫ちゃんがお母さん。
このお母さん猫も何年か前にお腹の大きい状態で迷い込んで
この家で出産したそうです。

何回か出産を繰り返しているようです。
自然に産まれ、運良ければ里親さんが見つかり、悪ければ淘汰される感じの繰返し。
片田舎では猫にたいする避妊と言うものにあまり理解は無いようです。

ましてや、お腹が大きくなって迷い込んだ猫ちゃんで
以前からの飼い猫でもないと言う事も有り避妊代の事を考えると躊躇されます。


302-1.jpg

この家には、その三毛猫ちゃんが産んだ娘が居ます。
そして、お水を飲んでいる娘の傍に居るのが娘が産んだ子猫です。

三毛猫のお母さんは、屋根裏で出産をして暫く経ってから咥えて屋根裏から
降りてきた時には全く人を寄せ付けない子猫になっていました。

その娘が産んだものだから、子猫も4匹連れて降りてきた時には
フーハーと言う子猫になっていました。


260-9.jpg


6月8日の記事の子猫ちゃんが娘の赤ちゃん4兄妹。

この子達の父親と思われるご近所の方が責任を感じて
友達と必死になって3匹を捕獲して我家に預かりとなった経緯が有ります。
その時に一匹だけが捕まらず今に至っています。

父親と思われる親猫は2匹ともその後、しっかり去勢をして頂きました。


302-5.jpg

娘の残った子猫が梯子から落ちて瀕死の状態だと聞いて
1ヶ月前くらいに行ったのですが縁の下に入ったまま出てこないという事で
姿も見えませんでした。

その時に、三毛猫のお母さんがお腹が大きいようだと近所の人に聞き
お乳の周りの毛が抜け始めて生まれる直前みたいでした。

今更捕まえて手術も可哀想と言うなので屋根裏で出産しないように
気を付けて人間に慣らしてもらうように
お願いをして置きました。

梯子から落ちた子猫は自然に回復したようで
あの画像の通り私達が近付くと勢い良く逃げて行きました。
夜は子猫3匹とお母さんと孫6匹が一緒に寝るようです。

302-6.jpg

この家のおばさんも何年か前にご主人を亡くされて
今は一人暮らしです。

その後、愛犬を亡くし悲しんでいる時に、
この三毛猫が現れたそうです。
猫は大好きで可愛がっては頂いています。

今回は奥座敷の風通しの良い部屋を猫のために提供して貰って
畑仕事のかたわら一生懸命お世話をしてくださっています。
この3匹の里親さんが決まれば避妊手術をして頂く話もまとまりました。

僅かですが避妊代もご近所の方と協力させて頂く事で納得して下さいました。
少しづつですが、そういう方向に考えを改めてくださった事に
嬉しく思いました。

なので、この子猫ちゃん3匹の里親さんを募集いたします。
そろそろ離乳食が食べ始められました。
後、10日程はお母さんのおっぱいを充分飲ましてやりたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おはようございます。

本当に避妊手術さえしてくれれば、可哀想な運命をたどる子もいなくなるのにねぇ。
たかが数万円の手術代だけど、されど数万円も、ってことなんでしょうね。

子猫ちゃん達、優しい里親さんに巡り会う事を祈ってます。
【2011/08/05 09:31】 URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]

万見仙千代さん。

そうですねぇ~。
不妊は大事な事ですね。
たかが猫、されど猫ですよ。
私達はされど猫なので、飼い主さんの意識の
変える方向に持って行けたらと思っています。
でも不妊代は高すぎますね。
もう少しお安くならないのかしらねぇ~。


【2011/08/05 12:08】 URL | サリーママ #-[ 編集]

サリーママさん こんにちは~

よく避妊することを了承してもらえましたね~
よかったです。

猫や犬は保健が効かないから高くついて避妊されないかたのおられるんでしょうね~

サリーママさんたちの努力のたまものですね。
3にゃ仔里親さんが決まり幸せを掴んで欲しいですね。
【2011/08/05 15:02】 URL | 紅葉 #kmaoqnpc[ 編集]

紅葉さん。

こんにちわぁ~。
三毛猫のお母さん猫は子猫が貰われ次第
避妊出来るのですが、後、心配なのが
娘親子です。

避妊代、ホント高いですね。
何とかならないでしょうかね。

子猫ちゃん素敵な里親さん候補が
現れてくれるのを願ってます。

【2011/08/05 17:16】 URL | サリーママ #-[ 編集]

こんばんは~

どうしても田舎の場合は 去勢はもちろん避妊手術なんて 考えられないのでしょうね。
そうして生まれた子たちが また子供を産んで・・・
それの繰り返しなんですね。
どれだけ多くの子が 自然淘汰されたことか・・・考えただけで可哀想です。
サリーママさん達の努力がもっと多くの人に理解してもらえるといいですね・・・

3匹の子猫ちゃんの里親が速く見つかりますように~
【2011/08/05 22:00】 URL | nanacoba-ba #BJlYaTME[ 編集]

nanacoba-baさん。

こんばんは。

避妊に問題は特に、ご高齢の方には受け入れて
もらえない場合が有ります。
でも、少しづつ考えを改めていただけるように地道に
努力して行きたいと思ってます。

可愛い3匹の子猫達に良いご縁が有りますように。

【2011/08/06 01:45】 URL | サリーママ #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/08/06 12:37】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/08/07 12:22】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/430-6b45ff58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。