わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


それぞれの思い

306-1.jpg

6月17日の記事の募金箱を
ご家族の方が被災された友人が、高校生の子供さんと一緒に帰郷されて
その足でレンタカーを借りて石巻動物救護センターに届けて下さいました。


306-6.jpg

ちぐささん、兎遊さん、保育園の保護者の皆様、お店のお客様など
様々な方にお世話になりました。
僅かながらですが、友人に託して直接お渡しする事が出来ました。
スタッフの方がたも大層喜んで頂いたそうです。
やっとご報告する事が出来ました。

皆様本当に有難うございました。
引き続き募金箱を設置いたしております。
どうか宜しくお願いいたします。

306-2.jpg

あれから五ヶ月。
被災した動物達を取り巻く事情はどんな風に変ったのかとても気になっていました。
いろんな動物保護団体の方がたが、また個人のボランティア様が
ご活躍されるのを、いろんなブログなどを通じて拝見させて頂き
ただただ頭の下がる思いで見させていただいておりました。


306-5.jpg 
 石巻周辺地盤沈下で未だに水があがってくるそうです。


そのブログの中でリリカさんの6ワンの仲間たち  ”震災後の福島のペット達”
のブログに目がとまりました。

そして北海道のトリマーさんが書かれたわんわんの一日のブログが
紹介されていました。
被災した動物のの現状を一生懸命訴えてられておりました。



306-3.jpg

~~わんわんの一日から抜粋させて頂きました~~

現地でシェルターを立ち上げてる方
今もなお、20キロ圏内に取り残された子を保護し続けてる方
全てに対して、1人でも多くの方々の支援が必要です!!
想像以上の数です。
全ての被災動物に・・・
そして、懸命に救助活動を続けている方に・・・
私達が立ち上がらなくては、現地の方々の活動もストップしてしまいます。
私達の地道な努力でも、どんなに小さな力でも・・・
現地の方々と動物達は、必要としているのです。
どうか途切れないで・・・
どうか薄れないで・・・
命のリレーを繋げるのは・・・
私達です!!
私達に託されているのです!!


~~~~       ~~~~~~~
わんわんの一日の記事を読んでから様々な思いに駆られました。

一人でも多くの方が、被災した動物達の事を考えて
何らかの方法で携わっていただければと思いました。

虹の橋を止む無く渡らなければならなかった動物達のことを
考えて頂ければ嬉しいです。

また被災した動物達だけでなく、全世界の動物達が幸せになれるように
願ってやみません。

306-7.jpg

深刻なお話と相成ってしまいましたが・・・・・


こちらの我家の預りニャンズで癒されて下さいまし



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

サリーママさん おはようございます。

最初の写真を見て被災地に行かれたのかと思いましたが・・・

お友達が行ってくださったんですね~
5ヶ月たったとういうのに・・・

この街が以前のような暮らしを取り戻すにはまだまだかかりそうですね~

一番の犠牲は動物たちですものね。
幸せになってほしいです。
【2011/08/17 05:57】 URL | 紅葉 #kmaoqnpc[ 編集]

紅葉さん。

おはようございます。
お盆も開けてやっと平常に戻りました。

友人が夏休みを利用して、娘に現状を見せたいと
一緒に募金を持って行って下さいました。

何時になれば復興の兆しが見えるのか。
でも、その土地で生きていかなければならない
人や今直、助けてもらえず亡くなる動物達の事を
思うといたたまれませんね。

ホント、みんな幸せになって欲しいですね。
【2011/08/17 10:09】 URL | サリーママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/435-801b7699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。