わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オオミズナギドリ

昨日からの雨雨
今朝の散歩コースは高架下。
雨が振り込む時もありますが、殆どは傘無しで歩けます。
そんな中、うずくまっている鳥を発見汗

636f3c0a.jpg


鳩かな?と思ったのですが・・・
う~~~~ん。
ゴイサギの雛?
ご主人様が捕まえようとするとギャ~びっくり
ウギャァ~~びっくり
くちばしで、必死に抵抗します汗
ご主人様。
つつかれておりました。

a3d6176d.jpg


我家の後ろの川にゴイサギが魚を狙っていて、
飛び立つ時にウギャァ~~びっくり
ギャァ~びっくり
猫が喧嘩しているような、キツネが啼いているような汗
何とも言えない不気味な雄叫びをあげるので、
てっきりゴイサギの雛だとばかり思っておりました。
しかし、ゴイサギには水かきは無かったなぁ~汗

b991d939.jpg


お店に見えたお客さんに尋ねると、
これは、オオミズナギドリと教えてくれました。
天然記念物なのです。
さっそくに、市役所に連絡した所。
夕方に地方振興局からお迎えが有りました。笑顔
担当の方のお話では、オオミズナギドリは渡り鳥で飛び立つのだけれど
今年生まれた雛は体力がなく飛んでいて落ちるらしく、
地面に落ちてしまうと、オオミズナギドリは飛び立てないそうで、
海面からや、高い所からは風を利用して飛び立てるそうです。
それで、担当の方が舞鶴の桟橋まで行って放されるそうです。
今年は、そういった報告がいまだ無くて第1号と言われていました。
そして、舞鶴の冠島で生息しているオオミズナギドリは天然記念物で
そこから飛び立ったオオミズナギドリは、天然記念物ではないそうで
何ともはてなはてなのお話と貴重な経験をさせて頂きました。

明日の朝には大空に元気良く羽ばたいてくれる事でしょうびっくり
頑張れびっくりオオミズ君笑顔汗
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/45-29686e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。