わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コッカスパニエル

2年前になるでしょうか?
車で2時間くらいの所にネットを通じて里親さんになって頂いた方から、
知り合いが犬を保護して里親さんを探して頂けないかとメールがありました。
たまたま小型犬希望のご家族があり、急遽話しがまとまりました。

f48192cd.jpg


なかなか、里親さんと、預かりさんの都合が合わず、
私が途中までお迎えに行く事になりました車ダッシュ
夜の高速をぶっ飛ばして、中間地点のサービスエリアで待ち合わせです。

a15971b8.jpg


とても人懐こくて可愛いハートドキドキ小
1才の女の子です。
何でもこの犬は外国人に飼われていて、不況のせいか国に
帰らなければならなくなり、里親さんを探したようなのですが
中々見つからず、知り合いがその外国人に尋ねた時、「もう死んだよ」
と言ったそうです。
その話しを聞いた預かりさんは、保健所だびっくりびっくり
と思ったそうで、四件目にやっと探し出す事が出来たそうです。
預りさんの咄嗟の判断と執念が無ければこのマリアの命は消えていました。
保健所でも、四日間もこの子は生き延びていたそうです。
保健所の方も、こんな可愛い子を・・・偲びなかったのでしょうね。
本当にラッキーな子ですキラキラキラキラ
幸せになるように、願いを込めて預りさんがマリアと名付けてくれました。

586c67dd.jpg


私が、家に戻って来るのを、里親さんはご家族揃って、
待ち構えていてくれていました笑顔
コッカの特徴なのでしょうか?
ほんとに、人懐こくてフレンドリーです笑い
今日から、お試しにはいります。
どうぞ、どうぞ、犬も、ご家族も幸せになる事が出来ますようにキラキラキラキラ





スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/86-c9b70a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。