わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピッチー

d56f63e3.jpg


9月2日掲載したピッチーです。
気になりながらも長い間、ご無沙汰をしていて、
やっと逢いに行く事が出来ました笑い

あの当時、八ヶ月で5キロにも満たないピッチーでした。
ボーダーがお母さんで、お父さんは小型犬と聞いてたので、
関わった皆が、絶対びっくり大きくならないと思い込んでいたのです汗
里親さんも、犬を飼うのは初めてで、
小型犬を希望されていたのです汗

f38da616.jpg


それが・・・・びっくりびっくり
どうよ笑顔この貫禄、風格びっくり
小型犬希望のお家に、こんな大きな犬が・・・・びっくりびっくり
しっかり大きくなってますキラキラ
お父さんは、一体何犬だったのでしょうか?

里親さん、ご家族も大きさの事は関係無く、
ただただピッチーを気に入って頂き愛され可愛がって頂いています。

d557ece0.jpg


どんどん大きくなって行くよ・・・・情報は入ってきていたのですが。
実際見てみて、こんなに大きくなるとは思っても見ませんでした。
しかし、毛色と言い、大きさと言い、立派な犬ですラブ
家族中に愛されて、ピッチーの散歩は、小2の子供さんと幼稚園の子供さんが行きます。
きちんと、いう事を聞いてゆっくり歩くのだそうです。
雪の降る日の散歩時に、その光景を見られた近所の方が、
あまりにも可愛いラブかったのでと、写真を撮ってくれたそうです。

子供さんと共に、ピッチーも近所の方々に見守られ愛されてハートいます。
成長時にやはり甘噛みがひどく、犬小屋の入り口も歯型で一杯。
小さい犬小屋と、慌てて大きな犬小屋を付け足され豪華な家に済んでいます音符音符

bcca8613.jpg


美味しそうなケーキでしょうキラキラキラキラ
ケーキを焼いて待って頂いてたのでした。
お土産に持って行った苺を手際よく盛り付けて頂き苺ケーキの出来上がりですにっこり

プロ顔負けのお味です。おいしぃ~~~~っ拍手拍手

848f4ccd.jpg


コーヒーも淹れて頂き、後は犬の話しで盛り上がりました笑顔
暖かな絵に描いたようなご家族で、また子供さん2人の愛らしい事。
ピッチーと共に三人兄妹のようでした。
居心地もよく、ついつい長居をしてしまいました。

犬猫を通じて、素敵な仲間や知り合いが増えていく事に、出逢わせてくれた犬猫に感謝ですキラキラキラキラ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wan2yanhappy.blog36.fc2.com/tb.php/95-8f36619f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。