わんと、猫と私の毎日
我家のペットと、運命的な出会いのわんや、にゃん達。幸せの道をめざしての奮闘気。そして毎ペースな私の日常。

最新記事



フリーエリア



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

はるうらら

Author:はるうらら
わんと猫と私の毎日のブログにようこそ。
案内役を務めますサリーです。
超ナチュラリストのお母たまとわんとにゃんの毎日のおもしろ可笑しいブログです。



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



検索フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京ちゃん夏君ご来店




本日は敬老の日
我家のおばあちゃんに長男のお嫁さんから
花が届きました。
毎年、敬老の日はお嫁さんから何かしらプレゼントが
届きます。
お婆ちゃん大喜びです


320-6.jpg


昨日は京ちゃん、夏君、久しぶりにご来店です。
大きくなりました。
4ヶ月くらいかな?


320-8.jpg

サリーちゃんお久しぶりでしゅ。
元気だった?


320-4.jpg

アップルパイも美味しそうですが・・・・
京ちゃんのまん丸お目目の綺麗な事
京ちゃんママと久しぶりに、お喋りをしながらお茶をして
楽しい一時を過ごしました。


同じ日の午前中。

319-3.jpg


このお方、八ちゃん。
バスタオルでくるまれております。


319-2.jpg

遊んでいて我家のお風呂に落っこちてしまいました
ちゃあーちゃんが知らせに来てくれて
異様な鳴き声に気づいたのです。
お風呂の水は洗濯の後だったので少なくて身体半分だけ浸かって
浴槽から出ようとしたのですが、滑って出られず
泣き叫んでおりました。

悪戯もほどほどにネッ。
八ちゃん。




ぶどう狩りといも掘りと




昨日は保育園の葡萄狩りとサツマイモ掘りの行事。
ぶどう狩りはルイちゃんちの農園にお邪魔する事に。

待ち合わせの駐車場に到着すると野良猫発見
かと思いきや。


319-6.jpg

トラックを生活の場とする生後4ヵ月の子猫ちゃん2匹。
トラックの中で産まれ、育ち、家よりもトラックに乗り
移動場所の駐車場で遊ぶのが日課だそうです。


319-9.jpg


子供達が集合する間にトラックの持ち主さんとお話させて頂いていると
ボランティアで子猫の里親さん探しをされている方でした。
トラックには猫ちゃんのトイレも完備されていて、外では絶対にしないそうです。


319-7.jpg


出発の時間になると、ゲージに入り移動中はその中でおりこうに
していると言われておりました。
私が熱心に話を聞くので「一匹持って帰ってくれたらいいよぉ~」
なんて言われてしまいました。

現在預かりが無ければ、ひとつ返事でお持ち帰りになっていたかもです。


319-5.jpg

さてさて、子猫ちゃん達の乗ったトラックが去った後。
園児達も集合したので、
サツマイモ畑に出発

319-10.jpg


子供達の歓声のもと。
サツマイモを沢山、収穫する事が出来ました。

お世話して頂いた、Fさんご夫婦。
子供達も大喜びでした。
本当に有難うございました。


319-12.jpg

その後、ルイちゃんちの葡萄園でぶどう狩り。
私はサツマイモを車まで運んで移動してたので
葡萄狩りの画像が有りません。

現在はベリーAのみ販売されておりますが、こちらも予約で
一杯だそうです。

こうして、サツマイモ掘りやぶどう狩りを出来るようになったのも
犬が取り持ってくれた縁です。
ルイちゃんに感謝感謝ですね。


319-1.jpg

そのルイちゃんも、術後の経過があまり良くなくて
何度も病院通いです。
この日の夕方にもルイちゃん病院に。
元気は元気なので大丈夫なのですが傷口が腫瘍の関係で少し開くのです。
何度かまた縫合してもらったりして今は経過観察です。


319-4.jpg


検査結果は連休明けに解るようです。
どうぞ、良い結果で有りますように。
ルイちゃん、何度も痛い目にあったのだから
検査結果は良い結果でないと困りますワン




我家の保護猫達




まぁ~朝から派手にやってくれてはりますわっ



318-10.jpg


ミーコに。


318-1.jpg

八ちゃんに。


318-2.jpg


コマちゃん達。
今回は長期の預かりの気配。
ゆっくりと良縁に恵まれるまでお預かりいたしましょっ。


318-8.jpg

しかしまぁ~~~っ。
破壊作戦がどんどん酷くなっています。


318-9.jpg


ギャァ~~~~~ッ
やめてぇ~~~~~~~っ


318-3.jpg

あぁ~~~~~~ん
母さんは泣きたいよぉ~~~~~っ

ご主人様曰く・・・・
猫が居る限り直せませんなぁ~~~ですってよ



318-11.jpg


そんな高い所から見下ろしてないで
教育係り宜しくお願いいたしますよ。
悪い事ばかり教えないでネッ


318-4.jpg


良く遊んだ後は。
階段の所に置いてある本棚の上で
3匹揃って高い所で爆睡中~~~~
右上の八ちゃんも気持ち良さそうに


318-5.jpg


伝票を積んであるその上で・・・・・
八ちゃんぶら下がったまま爆睡中~~~~
良くそんな恰好で寝られるものだニャ~~~~っ。

モリモリ食べて、寝て、遊んで。
日に日に大きくなる子猫3兄妹。

どうか素敵な里親さんが現れますように



ようこそ

317-7.jpg


ようこそボーダーちゃん。
バイアイのイケメン君。
成田から伊丹に。
車でこ一時間かけて我家に到着。

朝10時に「ボーダー預かってくれへんかぁ~~~」
いつもながら唐突な

「12時にはこっちに到着予定~~~」
「え~~~~~~っ」

317-8.jpg


私のカスカスになりかけの頭の知恵を絞り。
いぜんに聞いていたボーダーの里親さんを思い出し
ルイちゃんママに間に入ってもらって
預り兼、里親さん候補を確保


317-4.jpg

その預りさんは温泉旅行に出かけられていて、
夕方にはお迎えに来られる予定と聞いていたので
急遽、紋次郎宅のアトリエまで移動しました。


317-5.jpg

ラスティも、ボーダー君を見たいとラスティ共々同行してくれました。
ラスティ、紋次郎、サリーともボーダー君ワンちゃんには友好的。


317-6.jpg

サリーたん。
期待したお顔ですけど。
おやつは貰えませんよ。

夜のお迎えと言う事だったのですが、
一泊の旅行だったため、その日の夜のお迎えは無理になり、
ルイちゃんちで一泊する事になりました。


317-3.jpg

金曜日に手術を終えたルイちゃんが心配だったのですが、
ぶどう園に連れて来てもらって良い子していました。
この日の夜はルイちゃんちで、3匹仲良く寝たそうです。


317-2.jpg


くろちゃんの満面の笑顔可愛いですワン!
画像は有りませんが、あくる日に預りさんが旅行から帰られて
急いでお迎えにきてくださったようです。
出来るだけ室内飼いを希望してたので、その条件をのんで
預りさんの長女さんの所に、このボーダーは婿入りする事になりました。

また画像が届けばアップしますね。

急な話しでしたが一日の間にすんなりと里親さんが決定して
このボーダー君の持つ運もあったと思いますが
周りの皆様の尽力のお陰です。

それにしても、もう少し予めこんな子が来るのだけれど・・・
と言う相談が欲しかったなぁ~~~~~。





ナルミとルイちゃん。



ナルミさん。

14歳と9ヶ月。
この頃、後ろ足の踏ん張りが効かなくなって。
ちょっとした事で滑ってしまいます。
外は歩き易いのか自力で歩いて用を足してくれます。
お店の入り口からテーブルの下のナルミの定位置までの往復は
ご主人様が抱えて連れて入ってくれます。

何とか自力で、もう少し頑張って歩けるように敷物を敷こうか
思案中です。

315-7.jpg


殆ど日中を寝て過ごします。
寝入る事が多くなり、口元にオヤツを持って入ってやっても、
気が付かない事が有ります。
でも、食欲だけは有るので、まだまだ元気で頑張っています。


315-5.jpg 

(マリカムパパから画像をお借りしました)

繁殖犬として働かせられていたルイちゃんは
3年前に里親さんのぶどう園に引き取られました。
ご家族の愛情を目一杯受けたルイちゃんは
看板犬として仕事をこなし余生をのんびり、
まったりと過ごしていました。


315-4.jpg


そのルイちゃんの前の左足の付け根辺りに腫瘍が見つかり
本日、手術と相成りました。
飼い主さんも、心配で眠れぬ日々を過ごし目の下に隈が出来ていました。


315-1.jpg


無事に手術を終えてルイママとご対面。
元気な姿を見られて飼い主さんも、ルイちゃんも大喜び。


315-3.jpg


けっこう、腫瘍が大きくなっていて筋肉まで少し切除して頂いたようです。
見た目より奥深く、思っていたより手術が大変だった事を聞かされました。
切り口もさることながら、肉腫も大層大きなものでした。
ルイちゃん。
11歳の身体で良く頑張ったネ。


315-2.jpg

エリザベスカラーが窮屈そうだけど、お母さんにも会えて手術も終わって
ほっとした感じのルイちゃん。
本当に良く頑張ったネ。


315-6.jpg


我家でトイレを済ませ。
ご飯やお水も飲んで、少し休んでからルイちゃんちに
帰って行きました。

後は病理検査の結果をまつだけです。
どうか良性で有りますように






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。